Tails

Tails は、利用者のプライバシーを重視し、非常に高いレベルの匿名性を提供する健忘性の OS (オペレーティングシステム) である。

Tails は健忘性の OS とされる通り、意図的に設定を変更しない限り、シャットダウンすると全ての設定が初期化され、保存したファイルなどは削除される。従って、例え Tails をインストールした USB メモリを盗まれても基本的には、閲覧履歴などの情報の流出は発生しない。

Tails は、基本的に全ての通信を匿名ネットワークの Tor を通じて行うように設定されている。Tor は、世界中のボランティアによって運営されている数千台の Tor サーバーからランダムに選んだ 3 台のサーバーを経由してから外部に接続することで利用者の匿名性を確保し、プライバシーを保護する。

利用者は、USB メモリに Tails をインストールし、コンピュータにさして起動 (ブート) することで利用する。Tails のインストールや起動に多少技術的な知識を必要である。OS レベルの保護までは必要としていない場合はより簡単に利用可能な Tor Browser の利用が推奨される。

インストール方法

Tails をインストールする場合は、公式のガイドに従うと良い。インストール方法は Tails 上のインストーラからインストールするか、イメージファイルをダウンロードしてそれを USB メモリに書き込むかの二択となる。

初めて Tails をインストールする場合はイメージファイルをダウンロードしてインストールする必要がある。

使用方法

PC に Tails をインストールした USB メモリを差し込み、その USB メモリを起動することで Tails が起動される。その後は通常の Linux PC と同様にブラウジングなどが行える。

PC をシャットダウンするか、USB メモリを PC から引っこ抜くとデータが設定が初期化される。

外部リンク