創作物のジャンルとしての TS に関する考察

更新日: 2022 年 3 月 25 日

創作物のジャンルとしての TS (Trans Sexual) について考察する。ここに記述するのは個人の見解である。

はじめに

創作物のジャンルとしての TS をここでは「TS もの」という。

TS ものでは、基本的に登場人物に生物学的な性転換が発生する。生物学的な性転換が発生しない、女装、男装、男の娘などのジャンルは通常 TS ものに含まれない。

また、TS ものには当事者や関係者の心理的描写を描くものが多い。

女体化と男体化

  • 女体化 (にょたいか) – 男性が女性になること。
  • 男体化 (なんたいか) – 女性が男性になること。

TS の種類

自己の肉体に変更を加えることによる TS

例: 「お兄ちゃんはおしまい!」の緒山まひろ

薬や手術、魔法などにより自己の肉体の性別を変更することによる TS。

新たに作成した肉体に自己の精神を移植することよる TS

例: 「グランブルーファンタジー」のカリオストロ

新たに肉体を作成し、そこに自己の精神を移植することよる TS。

異性との精神入れ替わりによる TS

例: 「君の名は。」の立花瀧および宮水三葉

階段から転げ落ちる、曲がり角で衝突するなどにより 2 人以上の精神が入れ替わったことによる TS。

TS による BL、GL、NL

BL (Boys Love) および薔薇は男性同士の恋愛、GL (Girls Love) および百合は女性同士の恋愛、NL は男性と女性の恋愛を意味する。

ここでの「精神的」とは TS 前の性別で、「肉体的」とは TS 後の性別でそれぞれ BL、GL、NL のどれにあてはまるかという意味である。

なお、すべてのパターンを比較するため TS が発生しない場合も含めて以下表を作成した。

男性女体化女性男体化
男性BL精神的 BL
肉体的 NL
NL精神的 NL
肉体的 BL
女性NL精神的 NL
肉体的 GL
GL精神的 GL
肉体的 NL
女体化精神的 BL
肉体的 NL
精神的 BL
肉体的 GL
薔薇で造った百合の造花
精神的 NL
肉体的 GL
精神的 NL
肉体的 NL
(入れ替わりの場合もある)
男体化精神的 NL
肉体的 BL
精神的 NL
肉体的 NL
(入れ替わりの場合もある)
精神的 GL
肉体的 NL
精神的 GL
肉体的 BL
百合で造った薔薇の造花
TS による BL、GL、NL
  • 精神的 BL・精神的薔薇 – TS 前の性別が両者とも男性である場合。
  • 精神的 GL・精神的百合 – TS 前の性別が両者とも女性である場合。
  • 精神的 NL – TS 前の性別が異性同士である場合。
  • 肉体的 BL・肉体的薔薇 – TS 後の性別が両者とも男性である場合。
  • 肉体的 GL・肉体的百合 – TS 後の性別が両者とも女性である場合。
  • 肉体的 NL – TS 後の性別が異性同士である場合。
  • 薔薇で造った百合の造花 – TS 前の性別が両者とも男性であり、TS 後の性別が両者とも女性である場合。「造った」以外に「作った」「創った」などの表現揺れあり。
  • 百合で造った薔薇の造花 – TS 前の性別が両者とも女性であり、TS 後の性別が両者とも男性である場合。「造った」以外に「作った」「創った」などの表現揺れあり。